ぴよこママの徒然カンガルー

コロナ禍に第一子を出産し、現在ダブル育休中。育児に関するあれこれを書いていきたいと思います。その他、ブログ設定や、ポイ活などお得な情報もまとめていきたいと思っているので、よければ見て下さい^^

【生後1ヶ月育児】ラッコハグ購入!使い居心地は? ついに大人と一緒のお風呂になりました。

こんにちは。

 

👶の1ヶ月検診が無事終わり、沐浴を終了して大人と一緒のお風呂でOKに!

それに伴い、お風呂タイムを12時→16時に変更首が座っていなくても使えるバスチェアを購入しました。

 

ラッコハグを購入

バスチェアは、知り合いが使って良かったといっていた『ラッコハグ』を購入。

  

ポチった翌日には届きました。さすがはAmazon

中身はこんな感じ。口で空気を入れようとすると酸欠になるので、空気入れ(写真左下)がついているのも嬉しいポイントです。

ラッコハグ_開封するとこんな感じ

ラッコハグ_開封するとこんな感じ

 

空気を入れてみました。ラッコのデザインが可愛い!!!

ラッコハグ_空気を入れてみました

ラッコハグ_空気を入れてみました

 

こちらのラッコハグは5wayで使える優れもの。

①〜1ヶ月:沐浴時のベビーバス

②1ヶ月〜腰すわり:体を洗うウォッシュバスシート

③2ヶ月〜1歳頃:大人が頭や体を洗っている間の待ち場所、ママ待ちサポートタブ

④1歳頃〜:お風呂中、体を洗ったり中で遊んだりする用のプレイタブ

⑤腰すわり〜2歳頃:プチプール

 

(2021/5/13時点では、Amazonが3,339円で安いです!)

 
使った感想
◎コンパクト&使ったあとは吊るしておけるので狭い浴槽でも使いやすい(吊るす用の穴があります)
◎1ヶ月の赤ちゃんでも、座る姿勢で安定するので両手があく
 
△背中&頭が背もたれにつくデザインなので頭の後ろを流しづらい
 

最後に

月齢が上がるにつれてできることが増えるので、月齢に応じて色々なグッズを試していきたいと思います!
 
では!
 

【コロナ禍出産・育児】出産から1ヶ月経過 & 久々のおやつ作り

出産から1ヶ月が経過

こんにちは。出産から1ヶ月が経過しました。
👶生誕1ヶ月👏


どんどん人間らしくなってきました!
・あうあう、うー、などの言葉が増えてきた
・体を捻って寝返りを打ちたそうにする
・顔を近づけたりガラガラを鳴らすと、笑顔(っぽく見える)表情になる


日々成長していくので、いくら見てても飽きないですね。

続きを読む

【コロナ禍出産・育児】使って良かったアプリ3つ(ぴよログ、みてね、ALBUS)

  • 育児系アプリでよかったものを紹介たち
    • ぴよログ
      • お値段
      • 良かった点
    • みてね
      • お値段
      • 良かった点
    • ALBUS
      • お値段
      • 良かった点
  • 最後に

育児系アプリでよかったものを紹介たち

こんにちは。

今日は私(母)の1ヶ月検診でした。
長らく通った産科もこれで最後か〜と
思うと感慨深いです(´ー`)


妊娠後期の転院で今の病院にバタバタ滑り込みましたが、
入院中の助産師さんがとても優しく、この病院で良かったなと思います❤️

★コロナ禍の転院のあれこれの話はこちら↓
mminammi.hatenablog.com


おむつ替えや授乳など初めてのことだらけで危なっかしい点ばかりだったと思いますが、こういうことはダメと否定することもなく、さりげなくサポート&相談に乗ってもらえたのでとても気持ちが楽になりました。

そして今日でついにお風呂の湯船が解禁になりました👏(わーい)
1ヶ月間のシャワー生活から解放。

続きを読む

【はてなブログ】無料プランでもGoogle AdSense(Googleアドセンス)に合格 *2021年4月最新情報*

無料版のはてなブログGoogle AdSenseに合格

こんにちは。


今回はいつもの育児ブログではなく、
Google AdSense(Googleアドセンス)について。


はてなブログのProやWordPressなど、独自ドメインがないと合格は難しい、
という記事をいくつか見ましたが、結論から言うと2021年4月時点で、
はてなブログの無料版でもGoogle AdSenseに合格できました。


審査に一度落ちて、他のサイトを参考にしながら対策したらすんなり通ったので、
1回目の審査落ちの理由や行った対策についても記載します。

続きを読む

【コロナ禍出産・育児】魔の3週間目は義実家でお世話に

  • 1週間、義理の実家でお世話に
    • 実家ではなく、義理の実家にお世話になった理由
      • 実家
      • 義理の実家
    • 持っていったもの
    • お世話になるにあたってのお礼など
    • 1日目の感想
      • 良かった点
      • 注意点
    • 昼はギャン泣き、夜はすやすや

1週間、義理の実家でお世話に

こんにちは。

ベビが生まれて2週間が経ちました💡
時間が経つのは早い、、!

抱っこしてないと泣き出すと噂の魔の3週間目に突入しました。

そしてちょうどこのタイミングで、
『育児以外何もしない』をさせていただきに、
夫の実家に1週間ほどお世話になることになりました。


実家ではなく、義理の実家にお世話になった理由

実家も義理の実家も、出産後大変だろうから手伝いに行こうか、
or 家においでと言ってくれていましたが、
今回は色々考えた結果、実家ではなく義理の両親のお世話になることにしました。

続きを読む

【コロナ禍出産・育児】出産後初のおでかけ(産後サポート外来)抱っこひも全力拒否

産後のサポート外来!

こんにちは。

 

今日は退院後2週間弱ということで、

出産した病院で、助産師さんが面談してくれるという

産後サポート外来に行ってきました。

 

👶も私も、出産後初の外出です!

 

抱っこ紐を嫌がる・・

病院までは家から徒歩20分弱なので、抱っこ紐(エルゴベビーのエンブレース)で

歩いて行こうと思っていたら、

まさかの

 

抱っこひも全力拒否

 

これまで何度か、ぐずっているときに抱っこ紐であやそうとしたのですが、

ギャン泣きするので断念。

単に機嫌が悪いだけだと思っていたら、機嫌がいいときにつけてみても

世紀末のような泣き方で拒否されました。

 

f:id:mminammi:20210425233255j:plain

 

ベビーカーはGW明けに届く予定で手配していたのでまだ手元になく、

前日の晩にまさかの移動手段をなくした我が家。

チャイルドシート付きのタクシー会社をあったってみるも、

直前&土曜日だったこともあり予約できず、

結局、普通のタクシーで👶をだっこして乗ることに。

 

今回調べていて知ったのですが、タクシーやバスなどはチャイルドシート必須ではないんですね。ただ、何かあった時のリスクが大きいので、できればタクシーでもチャイルドシート付きが良いのですが。今回は代替手段がなかったのでやむなし・・

 

サポート外来とは

外来では、助産師さんがマンツーマンで今困っていることの相談に乗ってくれたり、

授乳の様子や授乳前後の👶の体重から、母乳の量を見てくれて適切なミルク量のアドバイスをくれたり。

退院後10日ほど経って不安なことが色々とあったので、行ってよかったです。

 

衝撃の事実が・・

ただ、衝撃だったのが、

退院時は母乳の量が10ml / 1回だったのが、50mlに増えていることが判明。

なので退院時に見てもらったミルクの量で母乳+ミルクの授乳を続けていた結果、

適正範囲ギリギリの体重に(増えすぎ)

ミルクの量を減らすようアドバイスを貰いました。

結局、日中は母乳+ミルク20ml、夜は母乳+ミルク40mlという新体制でトライ中です。

 

今回の外来がなく、1ヶ月検診で判明していたら重量オーバーになるところでした・・・外来があってよかった。

👶もお母さんも日々変化しているので、子育ての難しさの入り口を見た気がします。

 

早くも授乳クッション2代目を購入

にしてもミルクを減らした結果、お腹が空いて泣く頻度が増えて

母乳の授乳回数が増える増える・・

授乳の負担を少しでも減らすべく、授乳クッション(2代目)を購入しました。

 

 
元々、マタニティ期間に使っていた抱き枕にもなるタイプの
授乳クッションを使っていましたが、後ろで留めるデザインということもあり、
お腹と授乳クッションの間に隙間ができて、その隙間に👶が沈んでしまい
授乳しづらいというモヤモヤを抱えていたので、授乳が増えたこのタイミングで
思い切って買ってみました。授乳しやすい、、!!!!
替えのカバーも別で買えるのも嬉しいポイント。
替えカバーがあれば吐き戻しなどで汚れても安心ですね^^
 
 

最後に

とりとめのない話になってしまいましたが、
とりあえず、以下まとめです。
 
抱っこひもは事前につけておいて嫌がらないか確認を!
チャイルドシート付きのタクシーは早めの予約が必要!
授乳クッションは使いやすいものを!
 
では〜!
 
↓ぽちっとしてもらえると大変うれしいです^^

【コロナ禍出産】入院グッズ(持っていってよかったもの、持っていけばよかったもの)

  • コロナ禍出産の入院グッズ!
    • 入院時、これだけは。な、マストアイテム(割愛)
    • 入院中、持っていってよかったアイテム
    • 持っていけばよかったもの
    • 事前に確認しておいたほうがよいこと
    • 紹介したアイテム(★)
  • 最後に

 

コロナ禍出産の入院グッズ!

こんにちは。

今回は出産時の入院であってよかったグッズについてです。

 

 

コロナによって入院中の面会ができなくなった病院も多いと思いますが

それによって荷物の受け渡しが気軽にできなくなってしまったので、

入院時の持ち物、悩ましいですよね。。

 

 

私が出産した病院も、

入院中の面会はNG

荷物を持ってきてもらうのはOK(食品や貴重品は×)

持って返ってもらうのはNG

・・・という状況でした。

 

続きを読む

【コロナ禍出産】計画無痛分娩の出産レポ(出産前日・当日)

  • コロナ禍、計画無痛分娩で出産!
    • 入院1日目(出産前日) 
    • 入院2日目(出産当日)
      • 6:00(LDRへ移動)
      • 8:00(処置開始)
      • 8:00からの陣痛の様子
      • 15:30、破水からの鉗子分娩
      • 16:00、出産
    • 無痛分娩の麻酔について
    • 出産時にあってよかったグッズ
    • 意外と使わなかったグッズ
    • 反省点
    • 最後に

 

コロナ禍、計画無痛分娩で出産!

 

こんにちは。

この度、無事第一子を出産しました。

 

コロナにより、立ち会いや入院中の面会ができなくなり不安でしたが、

無事に生まれてきてくれてホッとしました😌

 

今回はコロナ禍の計画無痛分娩の入院・出産時のあれこれについて。

 

私が出産した病院は、コロナによって

立ち会い・入院中の面会はNG

旦那さんは出産後15分だけ赤ちゃんと対面可

でした。

 

緊急事態宣言も再度出そうな状況なので、

同じようにコロナ禍の出産に不安に感じている方の参考になればなと思います。

 

入院1日目(出産前日) 

計画無痛分娩だったので、予定日の前日に入院しました。

 

続きを読む

【コロナ禍出産】夫婦ダブル育休の生活(一日のスケジュール)

  • 育休中の生活について
    • ダブル育休に突入!
    • 1日の生活リズム
      • ポイント
      • アイテム
    • 1週間過ごしてみて
  • 最後に

 

育休中の生活について

こんにちは。この度、第一子を出産しました。

退院して6日が経ち、少しずつ生活リズムができてきたので

今回は育休中の生活を書いていこうと思います。

 

ダブル育休に突入!

母子ともに特に問題もなく予定通り退院し、3人の生活が始まりました。

私は来年の4月に保育園に入るまでの1年間、夫は半年育休を取得予定なので、

当面はダブル育休です。

 

1日の生活リズム

多少前後したり、ぐずって授乳の間の時間がなくなったりすることはありますが、

基本的に授乳後はすぐ寝るので、だいたいこんな感じです。

 

続きを読む

【読んで良かった】入院1日前_マタニティ期間に読んだ本*おすすめ6選

  • マタニティ期間に読んでよかった本
    • ①妊娠がわかったらすぐ読みたかった1冊『はじめての妊娠・出産ハッピーガイド』
    • ②これからかかるお金のイメージがわく『教育費&子育て費 賢い家族のお金の新ルール(改訂版)
    • ③知っておくと気が楽になる『[コミック&エッセイ]ママは悪くない!子育ては“科学の知恵”でラクになる』
    • ④強敵:夜泣きへの知識&対策に『0歳からのネンネトレーニング 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』
    • ⑤育児に遊び心を!『子どもに伝わるスゴ技大全 カリスマ保育士てぃ先生の子育てで困ったら、これやってみ!』
    • ⑥直面したときに焦らなくて良い様に。『マンガでわかる! 子どものアトピー性皮膚炎のケア』
    • 番外編:これから読みたい本『ほむほむ先生の小児アレルギー教室』

 

マタニティ期間に読んでよかった本

 

こんにちは。 

とうとう入院前日です。昨日受けた入院前PCR検査(昨日ブログ参照)は、

病院からの連絡が来なかったので無事『陰性』だったようです。よかった。。

mminammi.hatenablog.com

 

今日は、マタニティ期間に読んでためになった本の紹介です(^^)/

特に出産後は不安なことだらけなので色々読みましたが、基本スタンスは『この通りやらねば!』ではなく、こういう考え方もあるのね〜という参考として読んでいます。

 

①妊娠がわかったらすぐ読みたかった1冊『はじめての妊娠・出産ハッピーガイド』

最初の一冊として読みたい度 ★★★★★

読みやすい度 ★★★★★ 

続きを読む